東京で婚活される活動は福利厚生?

2019/11/23 ブログ

東京で婚活されている皆さん、福利厚生のサービスを利用されていますか❓

最近は大企業の福利厚生の中に、婚活のサービスの紹介や仲人の紹介などがあるそうです❗️

数十年前にも大手の結婚相談所やお相手紹介サービス専門業者など数多く存在していましたが、福利厚生のサービスには入っていませんでした。

なぜ、サービスに入ってきたのでしょうか❓ それは、婚活が一大イベントになってきたからでしょう⁉️  結婚は年頃になれば、自然の成り行きでした方が多く、できない方は周りの方々、例えば、会社の上司や親戚、近所の方が知り合いなど紹介して、ほとんど決まったものです。

でも、最近はどうでしょうか❓ 会社でもプライバシーを重視して、年齢も開示されませんし、プライベートのことは聞いてはいけない、話そうともしない、と周りの方とはどんどん疎遠になっているのです。ましてや、結婚のお世話などするものなら、親切にしたことが余計なことだ、おせっかいだ、と怪しい人、危ない人みたいに思われてしまいます。

仕方ないので、自分でこっそり専門のサービスを利用する、専門の業者に託す、となってきたのです⁉️

そして、そのように活動する方々を、総称して、『婚活』と言われるようになったのです‼️

人間と人間との関係性が希薄になってきた現代、結婚相談所や結婚紹介業、仲人士など、どんどん専門化され、ビジネスとなっていく、そして、とうとう会社の福利厚生サービスの1つになった、というわけです‼️

東京で婚活されている皆さんは、自分の人生の伴侶を探すのに、福利厚生として利用されますか… 

会社が選定した業者やサービスも選択肢の1つです。

でも、結婚は可能性を追求するものというより、自分の考え方次第で変わるものではないかと、仲人士としては考えるのですが……⁉️